新着
県総合体育大会の結果をお知らせします。7月21日(水)【新体操】 個人クラブ第1位 リボン第1位 総合第1位 2年女子 四国大会出場 【テニス】 男子個人ダブルス 第3位 3年・2年男子 7月22日(木)【ソフトボール】 1回戦 対城北 13-0【柔道】 男子 2回戦 対港南 惜敗 女子 1回戦 対久米 惜敗 【男子バレーボール】  1回戦 対港南・中山2-0  【テニス】  個人男子シングルス 2回戦惜敗  個人女子シングルス  2年女子ベスト8 【水泳競技】 個人 50m自由形第3位3年女子 7月23日(金)【ソフトボール】 2回戦 対重信 21-0 準決勝 対西条東 4-1 四国大会出場 【男子バレーボール】 2回戦 対川之江南・三島南 2-0  【柔道】 個人女子 第4位2年女子・3年女子 四国大会出場 【水泳競技】 個人100m自由形 第6位3年女子     【陸上競技】 3年400m 第3位3年男子 四国大会出場 7月24日(土)【ソフトボール】 決勝 対丹原東 4-2  優勝 四国大会出場 【男子バレーボール】 準決勝 対小松 2-0  四国大会出場  決勝 対雄新 0-2  準優勝 【剣道】 個人男子 3年男子3回戦惜敗   女子...
「学校より/生徒指導/進路関係」の「生徒指導担当より」に生徒指導便り6・7・8号を掲載しました。ぜひ、ご覧ください。  生徒指導便り6号「余土中生のスマホ・ネット等の利用状況について」 生徒指導便り7号「非行防止教室、スマホ・ゲーム依存症の判断基準」 生徒指導便り8号「非行防止作文の募集」  
 本校では、日頃から新型コロナウイルス感染症に係るいじめ等の防止に取り組んでいます。  愛媛県教育委員会より「新型コロナウイルスに負けない絆!メッセージ4」が届きました。  このメッセージは、コロナとの闘いで新たな差別を生まないために、ワクチン接種について知っておくべき正しい知識や差別を生まないために私たちにできることがまとめられています。  ぜひ、お読みください。オレンジ色の部分をクリックすると開きます。    
 1学期最後の登校日となりました。  終業式に先立って、表彰伝達を行いました。通信陸上競技大会で入賞した生徒と全日本ソフトボール大会県予選で第3位に入賞したソフトボール部の表彰をしました。続いて、第2学期学級役員の任命式を行いました。  第1学期終業式では、代表生徒が「学習や新体操の練習に毎日努力して、充実した夏休みにしたい。規則正しい生活に心掛け、2学期に元気に登校したい。」と抱負を述べました。  校長先生から3つのお話がありました。「1つ目は、命を大切にすること。2つ目は、学習や普段できないことに挑戦し、自分を磨くこと。3つ目は、夏休みに開催される東京オリンピック・パラリンピック、平和祈念式典などの行事を通して、社会を見つめ、自分の考えを持つこと。」です。長いようで短い夏休みを有意義に過ごしてほしいと思います。 8月23日(月)からは、代替授業が始まります。全員、元気に登校しましょう。
ブログ
07/19
余土中
2年生
 4校時に、2年生の学年集会を実施しました。   主な内容は、次のとおりです。  〇 インターネットや情報端末の活用について   6月に実施したネット利用状況のアンケート結果を聞き、活用するときの注意事項を確認しました。  〇 新しい通信簿について   評価の変更点と今後学習に取り組む際の心構えのアドバイスを聞きました。  〇 職場体験学習について   11月に予定している職場体験学習に向けて、希望する職種のアンケートを実施しました。   昨年度は新型コロナの影響で実施できなかったので、今年は予定どおり実施できることを願っています。
 7月21日(水)から始まる愛媛県中学校総合体育大会と、8月1日(日)に行われる全日本吹奏楽コンクール愛媛県大会の壮行会を行いました。  感染対策・熱中症対策のため、体育館で全校生徒による激励はできませんでしたが、オンラインで各教室をつなぎ、団体種目とコンクールに出場する3年生が壮行会に臨みました。各部の代表者が大会に向けた決意を発表し、生徒会長が「新型コロナウイルスの影響により、様々なことがいつもと違う大会になると思いますが、選手の皆さん、ベストを尽くしてきてください。」と激励の言葉を述べました。各部の健闘を心より願っています。
「学校より/生徒指導/進路関係」の「生徒指導担当より」に「夏休みの生活について(生徒指導便り、保護者様向け文書)」を掲載しました。ぜひ、ご覧いただき、安全で有意義な夏休みになりますよう、ご家庭でもお話しください。 「夏休みの生活について(生徒指導便り、保護者様向け文書)」
5時間目の授業の様子です。 タブレットを使った学習活動を紹介します。 2年 国語科「パネルディスカッションをしよう」  「修学旅行では、どこに行きたいか」とテーマに、パネラーの提案を交えてパネルディスカッションを行いました。  これまでに、各グループで修学旅行の目的を明確にして、訪問したい場所を決め、目的地の情報やルート、予算などの情報を盛り込んで提案用のスライドを制作しています。  まず、3人のパネラーからスライドを使って提案がありました。3人が提案する場所は、①大阪、京都、兵庫、②沖縄、③大阪でした。  次に、質疑応答やグループでの話合い、フロアからの質問などを行い、最終提案を発表します。  パネルディスカッションを終えて、自分の行きたい場所が変わったかどうか、タブレットのアンケート機能を使って回答します。議論の結果、考えが変わった生徒がどのくらいいるか、アンケート結果をグラフで確認します。    タブレット機能のよさを最大限生かしながら、活発な意見交換ができ、よく考えよく表現した授業でした。        
 生徒が楽しみにしているブロック活動が始まりました。今年度も、朱雀・蒼龍・光狼に分かれて活動します。密を避けるために、ブロックごとに15分間、体育館で結団式を行いました。ブロック長やブロックリーダが挨拶をしたり、担当の先生が激励をしたりして志気を高めました。これから体育祭まで、3年生を中心にブロック活動を盛り上げていきたいと思います。
 6時間目に南棟の廊下を歩いていると、何とも言えない甘い香りがしてきました。  調理室では、8・9・10組のメンバーが白衣に着替えて、おやつづくりの実習をしていました。  ホットケーキとミルク、リンゴ。完璧なデザートメニューが出来上がっていきます。  調理の片づけを済ませ、お待ちかねの試食タイムです。自分で焼いたホットケーキをおいしそうに頬張っていました。お家でも、おやつづくりに挑戦してみたいですね。
2時間目の授業の様子です。 タブレットを使った学習活動を紹介します。 1年 技術・家庭科(技術分野)「適切な病害虫対策を考えよう。」  生物育成の技術の学習で、小松菜の栽培に取り組んでいます。  種まきをしてから約3週間。現在の様子をタブレットのカメラで撮影し、デジタル栽培記録を作成します。  小松菜は青々と順調に育っているのですが、青虫が大量発生していることを発見。どのように対策するかを考えます。  化学物質を使わない成分の殺虫剤をスプレーしたり、防虫ネットをかぶせたりと必要な作業をしっかり行いました。 2年 国語科「短歌の鑑賞文を書こう」  「蛇行する川には蛇行の理由あり 急げばいいってもんじゃないよと」(俵 万智)を味わい、一人一人が作成した鑑賞文をロイロノートに提出します。その中から特徴的な作品を、教師が指名して全員の端末で共有します。  デジタル画像を加え情景と短歌に込められた思いを考えながら制作者が読み上げます。どれも着眼点に個性があり、深まりのある鑑賞文でした。
ブログ
07/01
余土中
3年生
現在、3年生の修学旅行の計画が進行中です。今日の学年集会では、日程の説明がありました。その後、各学級に分かれて班編成を行いました。   さらに各班で、班長を中心として、保健係、食事係、環境係、レクリエーション係などを決めていきます。修学旅行に向けて、旅行の意義を確認するとともに、仲間との絆が深まる有意義な活動となるよう準備を進めていきます。    
 台風や大雨による洪水を想定した避難訓練(いわゆる垂直避難)を実施しました。 この避難は、大雨によって石手川と重信川の氾濫の恐れがあり、校外への移動が危険な状況のとき行われます。1年生は初めての訓練でしたが、2、3年生は2度目ということもあり整然と行動していました。最後に校長先生から、災害に備えて、「まつやま防災マップ」を確認し災害時にどのように行動するか家族と話し合っておくこと、今年5月から改正された5段階の警戒レベルと「避難情報」の内容を確認することについてお話がありました。  災害だけでなく様々な事故や感染症等から、大切な命を守るためにどのようにすればよいか、この機会にしっかり考えてみたいと思います。
ブログ
06/30
余土中
 今日は、松山市総合体育大会で優勝したソフトボール部、男子バレーボール部、女子剣道部と準優勝した男子陸上競技部、男子柔道部の表彰伝達と個人種目で入賞した選手の紹介をしました。県総体に出場する選手の皆さん健闘を心より願っています。また、松山市教育委員会から表彰された「お口の健康優秀賞」の受賞生徒25名にも表彰状を伝達しました。
ブログ
06/28
余土中
1年生
 1年生の総合的な学習の時間に、わくわく出前教室として、久万高原町立久万美術館の学芸員の方に講話をしていただきました。余土めぐりの締めくくりとして、森盲天外の歴史や生き方について専門的な話を聴きました。生徒たちは、今の余土があるのは森盲天外のおかげと改めて知り、余土への愛着と誇りを感じていました。
 今日、10時からPTA会議室で常任理事会、10時半からマルチ1で理事会が行われました。理事会は25名、常任理事会は約50名が参加し、PTA会長、学校長の挨拶の後、各専門部の活動予定や活動報告がありました。また、学校長から「自転車の安全な利用」について資料に沿って説明がありました。  今年度初めての顔合わせとなり、今後の活動についても情報を共有できました。コロナ禍での活動で様々な制限がかかる中ではありますが、その中で生徒の安全を確保し、活躍の場ができるだけ充実したものになりますようご協力をよろしくお願いします。
 今年度から使用し始めた生徒1人1台端末。  余土中学校では、端末を授業等で積極的に活用して、生徒の学力と情報活用能力を高めていくことを重点目標にしています。  今日は、各教科等の授業で積極的に活用するために、先生方が研修を行いました。  生徒の立場で、ロイロノートにログインし、静止画や動画、スライド、質問事項等を先生役の講師に双方向でやり取りする実習に、先生方は真剣に取り組んでいました。  「この機能は、授業のこんな場面で使えるね。」「こんな使い方はできないのかな?」等、これまでの授業にプラスすることで、よりよい授業のヒントをたくさん発見することができました。  今後も、授業の様子をこのサイト等でお知らせしていきます。      
 すべての教科の1学期末テストが終わりました。  今日3校時に、非行防止教室を行いました。  日本赤十字社から講師をお招きして、インターネットやSNSの危険性や薬物乱用の恐ろしさについて、専門的な立場からお話をしていただきました。特に、ゲームやネット依存の現状や症状について、さらにゲームやネット依存から薬物依存に陥った事例については、動画を交えて詳しくお話ししていただきました。  今後、インターネットやSNSを利用する際は、時間を決めて適切に使用すること、薬物を進められてもきっぱりと断ること、些細なことでも一人で悩まず周りの人に相談することなどについてアドバイスをしていただきました。ぜひ、ご家庭でも話題にしてください。
ブログ
06/19
余土中
 昨年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、水泳学習ができませんでした。 今年度は6月28日から水泳学習ができることになりました。 プール内と排水溝を中心にピカピカに掃除し、2年分の汚れを洗い流しました。 新型コロナウイルス感染防止対策として密を避けるために、1クラスずつでの実施となります。また、安全にも十分に配慮して、水泳学習を実施します。 きれいになったプールで生徒たちの笑顔を見るのが楽しみです。  
ブログ
06/17
余土中
2年生
 今日の3、4校時に、2年生が職場体験学習に向けてのマナー研修を受講しました。  毎年お世話になっている会社から講師をお招きして、「心構え」、「マナー」、「あいさつ」、「基本姿勢やおじぎの仕方」、「正しい言葉遣い」、「電話や訪問時の話の流れ」等、様々なことを実習を通して学びました。   「コンビニ等で店員さんに言われていた言葉が、実は間違った言葉遣いだった。」「おじぎした角度ってわかりにくい。」生徒は、これまで知らなかったことをたくさん学び、職場体験学習では、今日学んだことをしっかり実践しようと決意していたようです。  新型コロナウイルスの感染がおさまり、職場体験学習が実施されることを楽しみにしている2年生です。
ブログ
06/17
余土中
3年生
市総体を終えて、3年生は、気持ちを切り替えて落ち着いた学習を続けています。現在、総合的な学習の時間では、夏休みに開催される高校見学会への参加を念頭に置き、各自が進学を希望する高校を調べる活動を行っています。 調査を行う際に、グループで活動を行うことにより、お互いがタブレットの操作方法を教えあったり、自分が調べようとする学校のホームページについての情報交換を行います。 各自が進学を希望する高校を絞り込み、ワークシートにまとめていきます。 各学級担任はそれぞれの生徒に進路相談を行い、一人一人の進路に向けた思いを確認するとともに、助言を行っています。 さて、1学期末テストが近づいてきました。自分の進路を決める上で、大切なテストになります。悔いのないよう、時間を大切にして、効率の良い学習方法を身に付け、目標に一歩一歩近づいていきましょう。  
ブログ
06/16
余土中
6月16日(水)に行われた市総体の結果をお知らせします。【剣道女子】 団体 優勝(県総体出場) 個人 3年女子 9位(県総体出場) 松山市総体のすべての競技が終了しました。応援ありがとうございました。
ブログ
06/15
余土中
6月15日(火)に行われた市総体の結果をお知らせします。【水泳競技】 3年女子100m自由形 決勝第4位(県総体出場) 1年女子100m自由形 予選10位(県総体出場) 1年女子100m平泳ぎ 予選11位 1年女子100m背泳ぎ 決勝第8位 3年男子100m自由形 予選15位 2年男子100m自由形 予選28位 【陸上競技】●男子 3年男子四種競技  第1位(県総体出場) 2年男子 100m 第1位  (松山市新記録)(県総体出場) 3年男子 400m 第2位(県総体出場) 3年男子 800m 第2位(県総体出場) 3年男子 100m 第2位(県総体出場) 1年男子 1500m  第3位(県総体出場) 3年男子 走幅跳  第4位(県総体出場) 3年男子 1500m  第7位(県総体出場) 100m × 4 リレー  第1位  (松山市新記録更新)(県総体出場) 総合準優勝●女子 1年女子  100m 第2位(県総体出場) 1年女子  100m 第5位(県総体出場) 【剣道男子】 団体 準決勝 vs 小野 惜敗 個人 3年男子ベスト8(県総体出場)  本日予定されている競技は終了いたしました。応援ありがとうございました。
ブログ
06/14
余土中
 6月14日(月)に行われた市総体の結果をお知らせします。【水泳競技】 3年女子   50m自由形 第2位(県総体出場) 1年女子 200m自由形 第8位(  〃  ) 3年男子  50m自由形 第18位 2年男子  50m自由形 第36位【陸上競技】 3年男子 800m 第2位(県総体出場) 3年男子 走幅跳 第5位(  〃  ) 1年女子 1500m 第5位(  〃  ) 3年男子  200m 第6位(  〃  ) 3年男子 110mH 第8位(  〃  ) 100m×4リレー予選第1位通過(松山市新記録賞)  本日予定されている競技は終了いたしました。応援ありがとうございました。
ブログ
06/11
余土中
活動の様子
先月、玉ねぎを収穫した畑。 土づくりの準備ができたので、8組、9組、10組のみんなで、サツマイモの苗を植えました。 植え方を確かめてから、作業開始です。 植える深さは3節分。土を掘って植穴をあけ、苗を一本ずつ植え付けていきます。 何本か植えるうちにこつを覚え、用意していた「鳴門金時」の苗50本の植え付け完了です。 これからは、水やりや除草などの世話を分担して行います。 秋には、甘いサツマイモを収穫し、みんなで「お芋パーティー」をする予定です。 今からとても楽しみです。
ブログ
06/10
余土中
 6月10日(木)に行われた市総体の結果をお知らせします。【バレーボール】 男子  決勝 2-0 VS内宮 優勝(県総体出場)  優勝校順位決定戦 0-2 VS雄新 惜敗 【ソフトテニス】 個人 男女共に1回戦もしくは2回戦で惜敗  本日予定されている試合は終了いたしました。応援ありがとうございました。
ブログ
06/09
余土中
6月9日(水)に行われた市総体の結果をお知らせします。【バスケットボール】 男子 2回戦 47-60 VS 久米 惜敗 【サッカー】 2回戦 0-6 VS 附属 惜敗 【バレーボール】 男子 準決勝 2-1 VS 久米 勝利 女子 2回戦 2-0 VS 勝山 勝利    準決勝 0-2 VS 小野 惜敗 【ソフトテニス】 男子 2回戦 0-3 VS 旭 惜敗 女子 1回戦 1-2 VS 城西 惜敗 【ソフトボール】 決勝トーナメント 準決勝 12-1 VS 西 勝利  決勝   3-0 VS 勝山・南連合 優勝(県総体出場) 【柔道】 女子個人 44kg級 3年女子 第3位(県総体出場)      48kg級 3年女子 第3位(県総体出場)      52kg級 3年女子 第2位(県総体出場)      52kg級 3年女子 第3位(県総体出場)      63kg級 2年女子 第3位(県総体出場)【卓球】 個人 女子 ダブルス  3年女子ペア 第2位(県総体出場)       シングルス 3年女子 ベスト8(県総体出場) 【テニス】 個人 男子 シングルス 1年男子 1回戦 勝利             2年男子 2回戦 勝利(県総体出場)             3年男子 3回戦 勝利...
ブログ
06/08
余土中
6月8日(火)に行われた市総体の結果をお知らせします。【柔道】 男子団体 リーグ 2勝2敗 準優勝(県総体出場) 女子団体 リーグ      第4位(県総体出場) 【バスケットボール】 男子 1回戦 65-37 VS桑原 勝利 女子 1回戦 39-45 VS垣生 惜敗 【バレーボール】 男子 1回戦 2-0 VS津田 勝利 女子 1回戦 2-0 VS愛光 勝利 【軟式野球】 1回戦  1-4 VS北 惜敗 【ソフトボール】 リーグ戦 12-1 VS小野 勝利         4-5 VS北条北・内宮連合 惜敗 【卓球】 男子団体 1回戦 2-3 VS津田 惜敗 女子団体 2回戦 3-0 VS椿  勝利      3回戦 0-3 VS高浜 惜敗 【テニス】 男子個人ダブルス 3年男子2年男子 第2位(県総体出場) 【新体操】 2年女子個人総合第1位 リボン第1位 クラブ第2位(県総体出場) 2年女子個人総合第14位 リボン第16位 クラブ第9位    本日予定されている試合は終了いたしました。応援ありがとうございました。
ブログ
06/08
余土中
6月5日(土)に行われた市総体の結果をお知らせします。【体操競技】 個人  3年男子 鉄棒第2位 あん馬第3位(県総体出場)  3年女子 平均台第3位(県総体出場)
 やや緊張した面持ちで、選手たちが学校から試合会場に向けて出発しました。  部や個人の道具の忘れ物がないかを確認し、車に乗って出発する部、歩いて中央公園に向かう部、それぞれが気合の入ったいい表情をしていました。  大会には参加できない後輩たちが見送る微笑ましい場面もあり、選手たちもさらに勇気づけられていました。  さ、各部の健闘に期待し、朗報を待ちたいと思います。  
 今年度、1回目の盲天外通りの清掃が行われ、地域の方たちと共にボランティア部の生徒と顧問の先生方が町内の美化に励みました。ほうきや竹ぼうき、草削りなどを手にし、初めて参加する1年生に先輩が模範となる動きを見せながら協力して活動していました。地域の方や余土中生が気持ちよく盲天外通りを通行することができるように、今後もよろしくお願いします。  
ブログ
06/04
余土中
1年生
 6月3日木曜日、1年生は余土めぐりを実施しました。  余土ふるさとマップを見ながら、事前に班ごとに計画したルートで約3時間探索しました。実際に目で見て余土の歴史に親しみました。これからの総合的な学習の時間で、それぞれが調べた内容を振り返りながら一人一人が新聞に寺院や石碑の成り立ちや学んだことをまとめていきます。
 5月17日(月)から3週間行ってきた教育実習が今日で終了しました。4名の実習生は、朝の会や終わりの会、教科指導、道徳の授業、部活動などを通してたくさんのことを学びました。実習生は生徒の皆さんと楽しく過ごすとともに、職業としての教員の厳しさも実感したようですが、改めて『教員になりたい』という思いが強くなったようです。余土中学校の先生方も、将来ともに働く日がくることを楽しみにしています。
ブログ
06/03
余土中
3年生
 現在、3年生でも教育実習を行っています。今回、お迎えした実習生は、余土中学校の卒業生であり、生徒と年齢が近く、お互いに親近感をもって接しています。先日は、所属する学級の問答ゲームにも積極的に参加しました。  朝の会での連絡や道徳、教科の授業などを通して教育現場での実情に触れ、教職に就くことへの決意を新たにしています。また、将来、幼保小中学校の先生になることを希望している生徒もおり、実習生との触れ合いを通して、自分の進路を考える契機としているようです。  さて、3年部からのお願いです。現在、各高等学校から夏休み中の高校見学会の案内が届いています。順次ご案内いたしますので、各校の実施日や見学内容などをよくご確認の上、期日までにお申し込みください。
 第75回松山市総合体育大会壮行会を行いました。吹奏楽部の演奏のもと各部が入場し、大会に向けた抱負を堂々と発表しました。生徒代表激励のことばに続き、ソフトボール部キャプテンと剣道部主将が力強く選手宣誓を述べました。昨年度、新型コロナウイルスの影響により市総体が中止となった先輩の思いも受け止め、清々堂々戦ってきてほしいと思います。皆さんの健闘を心より願っています。
ブログ
06/02
余土中
    昨日の6月1日(火)から、PTAの一家庭一役による学校前の交差点での旗当番が始まりました。交通量の多い交差点において、より多くの大人の目で見守っていただくことで、生徒の安全が確保されるため、たいへん感謝しております。今後もよろしくお願いいたします。  なお、旗当番用の旗と実施報告のファイルは、駐車場の奥のPTA事務室の前に置いてありますので、ご活用ください。
令和3年度市総体の組み合わせが決まりました。下記をクリックするとご覧いただけます。  松山市総合体育大会組み合わせ(外部リンク愛媛県中学校体育連盟) http://www.ehimejpa.com/info/file/R3sohtai-matsuyama2.pdf
 第1回生徒総会は、Zoom(ネットワーク会議用アプリ)を使って開催しました。生徒会執行部と各学級の教室をネットワークで結び、コンピュータ上で議案の説明や採決を行う仕組みです。  総会では、生徒会長の挨拶に続き、生徒会執行部から令和3年度の活動計画と予算案が提案されました。提案に対する意見が求められると、各教室から挙手のサインがあり、建設的な意見や質問が出されました。オンラインでの審議の結果、提案した今年度の活動計画と予算案はともに可決されました。  生徒総会に続き、ブロック抽選会が行われました。どの学級と同じブロックになるか、そして朱雀、蒼龍、光狼のどのブロックになるか、全校生徒が注目する中、抽選が行われ、今年度のブロック編成が次のように決定しました。最高学年である3年生のリーダーシップ、下学年の団結によって、縦割りブロック活動を充実させ、感動のある体育祭にしていきたいと思います。
「学校より/生徒指導/進路関係」の「生徒指導担当より」に「生徒指導便り第5号」を掲載しました。ぜひ、ご覧ください。   生徒指導便り第5号「自家用車での生徒の送迎について」「市総体間近!」
 5月の専門委員会が開かれ、各委員会で、4、5月の活動を振り返り、改善に向けた提案を積極的に行い、6月の目標を設定しました。 委員会の目標と話合いの内容を紹介します。 〇学級委員長会 「気持ちを引き締め、勉強と部活動を両立させよう。」  落ち着いた各学級の雰囲気を持続するために、この目標を設定しました。また、3年生は今までの経験を生かして、先のことを考えた行動や呼びかけができるよう努力していきます。 〇生活委員会 「時間のけじめをつけ、自主的に行動しよう」  余土中三原則である「時間のけじめ」「さわやかなあいさつ」「身だしなみ」の呼びかけを引き続き行います。  専門委員会の後、生徒協議会を開き、各委員会の目標を再確認しました。  今回設定した目標や努力点を各学級に掲示し、学級の意識付けを図り、余土中生みんなの力でよりよい学校にしていきたいと思います。
ブログ
05/26
余土中
1年生
 朝活の時間に、1年生は初めて「問答ゲーム」を行いました。 今日は、問答ゲームの流れを一通り確認した後、先生と生徒でゲームを行い、ルールや注意点を確認しました。 今日のお題の一例です。 「ご飯とパンではあなたはどちらが好きですか?」 「あなたはどんな食べ物が好きですか?」 それぞれのお題に合わせてペアで、聞き手と話し手、両方の役割を交替で経験しました。  最初は、言葉に少し詰まりながらも、1分間の問答を楽しむことができました。6W1Hを意識して話すことができていたペアもありましたよ。  毎週の問答ゲームを続けていくことで、よい聞き手、よい話し手になり、学習やコミュニケーション生かしたいと思います。
 5月26日(水)から実施する「問答ゲーム」。1年生にとって初めての活動となるため、学年集会でオリエンテーションを行いました。 「問答ゲーム」とはどんな活動か。何のためにする活動か、どのようなことに役立つのかなど、問答ゲームをする意義を理解した後、相手に伝えたいことをわかりやすく話すために、6W1Hを意識することの大切さを確認しました。  その後、実際に先生ペアによる活動例を見て、気づいたことや良かったことを発表し合いました。  最後に、具体的なルールと活動のポイントを復習してオリエンテーションを終えました。  第1回目の「問答ゲーム」テーマは何でしょう? どんな活動が展開されるでしょう?当日が楽しみです。  
 松山市教育委員会からの依頼で、初任者研修の対象者に、2年生の国語科の授業を公開しました。 学習課題は『現代版「枕草子」を作り、文化を伝えよう』  現在の生活の中から、素材を見つけ「枕草子」のような構成で表現する活動です。  まず、個人でインターネットで必要な情報を収集し、班で共有します。その後、テーマを実現するために、互いの考えを出し合い、表現を練り合います。ロイロノートで発表資料を作成して班の活動終了です。  生徒は慣れた手つきでタブレットを使い、協働的な学びを進めていました。 最後に、代表の班が作成したスライド資料を使って発表します。クラス全体で、良かった点や改善点について意見交換した後、今日の学びを振り返りました。日本人の自然や風土、文化を捉える感覚は、今に通じるものがある。そんな気付きのある授業でした。  次の時間は、個人作品を作る活動です。今日の学びを生かして、キラリと光る「令和の枕草子」の完成が楽しみです。
 「あなたは、アイスクリームとかき氷、どちらが好きですか?」  「私は、アイスクリームが好きです。その理由は・・・・」  問答ゲームは、いろいろなテーマについて、6W1Hを意識して、ペアで話したり聴いたりする1分間の活動です。 今日は、2年生の学級で「問答ゲーム」の流れを一通り行い、先生方が参観しました。生徒は、聞き手と話し手の両方の立場を交替しながら、相手に聴こえやすい声で筋道立てて答えたり、アイコンタクトやうなずきを入れて聞いたりすることができました。 これからは、すべてのクラスで毎週水曜日の朝活の時間に「問答ゲーム」を行います。計画的に実施して、自分の意見や考えを自信を持って伝えたり、相手の考えを聴いたりするスキルを高め、毎日の学習やコミュニケーションに生かしていきたいと思います。  
 研修職員会で、言語技術教育について研修を行いました。言語技術とは、言葉を使いこなす技術と物事の論理的な思考とそれに基づく表現の型となるもので、相手の理解と納得を引き出すコミュニケーションの基礎となるものです。  先生同士ペアで簡単な受け答えの練習を行い、6W1Hを意識することで会話の焦点が絞られ、論理的な思考につながることを実感しました。この研修を生かして、朝活や授業での小集団の話合い活動がより活性化するように全校で取り組んでいきたいと思います。
ブログ
05/18
余土中
活動の様子
余土中学校の図書室には、今日もたくさんの生徒が来室しました。図書室が有効に利用できるよう、図書委員会がその運営にあたっています。3年生がリーダーとなって積極的に活動する姿がよく見られます。 各所に季節の掲示が工夫されており、ぜひ手に取ってほしい本はよく見える位置に、美しく並べられています。素早く目当ての本が見つかるよう、図書当番の整備係が返却された書物を棚に並べています。 本を返却する棚やカウンターでの貸し出しの方法について、学校図書館支援員さんに確認しながら、図書室を開けている昼休みの時間内に、返却や貸し出し作業が終わるように仕事を進めていきます。今日も20名以上の生徒が本を借りました。時間を有意義に活用して、知識の幅を広げています。 生徒の皆さんへのお願いです。借りた本は期限までに必ず返却しましょう。まだ読み終えていない場合は、一度、返却した後にもう一度借りるようにしてください。余土中の図書室で素晴らしい本との出会いがあることを期待しています。
ブログ
05/17
余土中
1年生
 1年生は学年集会を行いました。入学してから1か月余りを振り返り、成長できたこと、今後心掛けたいことを考えました。有意義な学校生活を送るために「思いやりを持って人と接すること」「責任感と協力することの大切さ」「ルールを守って生活すること」などについて、学年部の先生から話を真剣に聞いていました。  余土中1年生として、何ごとにも前向きに頑張ろうという意欲が高まりました。
ブログ
05/17
余土中
今年の梅雨は、記録的な早さでやってきました。 朝からスッキリしない天候で、湿度が高くなっています。 学習には、良いとは言えない環境ではありますが、授業に臨む態度は、さすが余土中生と誇れるものです。 6時間目の授業の様子をお知らせします。   3年生 技術・家庭科   技術分野では、LEDライトの製作をしています。プリント基板に取りつける電子部品の働きを学びます。  家庭分野では、一人一台のタブレット端末を活用して消費生活に関する資料を収集します。   3年生 理科 酸性・中性・アルカリ性の水溶液の性質を、表に整理します。     社会 日中戦争の背景を考えます。要点をノートに整理しています。復習に活用できますね。   3年生 国語 四字熟語の意味は? 辞書で確認します。     数学 因数分解の練習です。個別に考えたり、友人と考えを出し合ったりして解決します。   2年生 英語 英語表現の質が高まっています。     社会 資料を基に日本の農林水産業の課題を考えます。   2年生 理科 化学反応の実験を振り返ります。よく考え積極的に意見を発表しています。   2年生 保健体育 ソフトボールの学習です。屋...
 今日から6月4日(金)までの3週間、4名の先生方が実習を行います。初日は、やや緊張した表情でしたが、配属された学級で挨拶をしたり、授業を参観したりして、学校生活の雰囲気をつかんだようです。  4人とも余土中の卒業生です。母校に戻っての実習では、生徒とのふれ合いを大切にして研修を重ね、教職への意欲をさらに高めてほしいと思います。  
ブログ
05/14
余土中
1年生
 「余土を知る」をテーマに、余土地区の自然や歴史、文化を学んでいる1年生。  今日は、余土かるたをして、余土の歴史を楽しみながら学習しました。  「連綿と 生きざましのばす 一粒米」「二つの川 流れを変えた 足立重信」など、余土地区ゆかりの人々の功績が読まれたかるたを、グループで取り合います。  白熱した戦いの後は読み札やイラストを見ながら気になったことをワークシートにまとめていきました。  生徒たちは「班のみんなとカルタができて楽しかった。」「知らない言葉がたくさんあった。」「地域のことをもっと知りたい。」と言っていました。  かるたを通して、地域のことを再認識して、新たな意欲をもった生徒たち、これからも課題を探究していきます。
ブログ
05/12
余土中
3年生
3年生は、今年2月から朝の自主学習に取り組んでいます。この学習は、今までの学習内容を再確認し、実力を身に付けるとともに各自が希望する進路を実現するために、来年2月まで続ける予定です。 苦しいこともありますが、「努力は必ず報われる」「今、最善を尽くそう」を合言葉に、未来の理想の自分の姿を思い描きながら、仲間と声を掛け合って日々、頑張っています。 朝の自主学習を毎日継続することによって、規則正しい生活と学習のリズムが身に付いてきました。 学校での授業への集中力が高まり、真剣に学習を進めています。ご家庭でも、ぜひ話題にしていただきたいと思います。
ブログ
05/11
余土中
活動の様子
 クリーン愛媛運動の一環としてクリーン余土中を行いました。体育館の清掃と窓拭きやデッキテラスの清掃、グラウンド、テニスコートの周辺、駐車場付近、学校周辺の草引きやゴミ拾いをしました。生徒は、時間いっぱい奉仕活動に汗を流しました。みんなで力を合わせて「自分たちの学校を美しくする」という目標を成し遂げ、生徒も教職員もさわやかな気持ちになりました。
ブログ
05/10
余土中
部活動
ゴールデンウィークが終わり、松山市総合体育大会まであと1か月になりました。 今回は、屋外での部活動の様子をお知らせします。   男女ソフトテニス部   テニスコート4面をフルに使って、前衛・後衛の練習です。 ソフトボール部 サッカー部  試合の場面を想定した練習です。 軟式野球部   練習の振り返りをしています。1年生も真剣に聞けています。 陸上競技部   スタートダッシュの練習に余念がありません。 余土中学校では、基本的な新型コロナウイルス感染対策を徹底して活動を行っています。 これ以上の感染拡大を防止し、十分な準備を経て、市総体に参加できますよう、ご家庭でも、お子様の検温等の体調管理にご協力をお願いします。  
ブログ
05/10
余土中
PTAより
 新型コロナウイルスの影響により、4月・5月の参観日が中止となりましたが、可能な限りPTA活動を充実させるため、PTA役員さんの運営により、PTA一家庭一役決めが行われました。各学級とも和やかな雰囲気の中、抽選により決定しました。保護者の皆様には後日、活動内容の詳細等についてお知らせしますので、ご協力をお願いします。本日、運営に携わっていただいたPTA役員の皆さん、本当にありがとうございました。
ブログ
05/07
余土中
活動の様子
6時間目に予定していた環境美化活動「クリーン余土中」は、雨のため11日(火)に延期しました。 6時間目に行った授業の様子をお知らせします。 余土中学校では、今年度、整備された生徒一人一台のコンピュータを始め、ICTを効果的に活用して「分かる・楽しい」授業づくりを目指しています。   授業にコンピュータを活用している場面をいくつか紹介します。 1年数学科では、書画カメラの画像を大型テレビに映して説明しています。 1年社会科では、NHK for SCHOOLの動画を視聴して理解を深めます。   2年生総合的な学習の時間では、一人一人がインターネットで、職業の調査をしています。操作スキルも上達していますね。 3年生理科では、教師が自作のスライドを使って説明します。視覚に訴えるとスッキリ理解できますね。後の活動もスムーズにできました。 3年生英語では、デジタル教科書を使った授業です。静止画だけでなく動画や音声も視聴でき、英語学習にもってこいです。グループ活動も活発になります。 今後も、ICTを積極的に活用して、生徒が生き生きと学習している様子をお伝えしていきます。
ブログ
05/06
余土中
1年生
 1年生は、総合的な学習の時間に「余土を知る」をテーマに、余土地区の自然や文化、人々との出会いを通して郷土愛を育み、自らの生き方を考える学習をしていきます。今日は、余土地区の歴史や森盲天外について一人一人タブレットで調べ、ワークシートにまとめていきました。生徒たちは「もっと詳しく知りたい。」と今後の学習に意欲を示しています。
ブログ
04/30
余土中
部活動
4月最終日になりました。 各部では、1年生部員を迎えて、活動が本格的に始まっています。 今日は、屋内スポーツ部の練習の様子をお知らせします。   男女バスケットボール部、女子バレーボール部、女子卓球部、男女剣道部が活動していました。 元気よく、一生懸命、礼儀正しく、チームワークよく活動できています。 部活動生の今後の活躍が楽しみです。 次回は、屋外の部活動を紹介します。
ブログ
04/30
余土中
学校からのお知らせ
R3進路だより1号を掲載しました。(進路選択に向けて)
ブログ
04/28
余土中
活動の様子
6時間目の授業が終わり、清掃の時間です。 服装を着替え、チャイムの前に活動開始、黙働、自問清掃が、活動の基本方針です。 毎日10分間の活動ですが、心を込めて清掃します。 朝からの雨が上がったので、屋外で草引きに取り組む生徒もいます。 活動後には、各場所で反省会をします。 いつまでも、美しい学校であるために力を合わせ、隅々まで頑張ります。
ブログ
04/28
余土中
学校からのお知らせ
「学校より/生徒指導/進路関係」「生徒指導担当より」に生徒指導便り第4号を掲載しました。 ゴールデンウィーク(GW)中の過ごし方について記載しています。 ご家庭でお子様と一緒に見ていただき、GW中の過ごし方について話したり、約束事を考えたりしてください。 コロナ禍ではありますが、安全で有意義なGWになることを願っています。 生徒指導便り第4号「ゴールデンウィーク中の過ごし方について」
ブログ
04/27
余土中
2年生
 2年生は、総合的な学習の時間に「弁当から見る日本社会」として、弁当1つにどのくらいの職業がかかわっているかを考えてみました。食材を作る、調理器具を作る、運搬する、加工するなどで分類し、プリントにまとめて班ごとに発表しました。  生徒は、「様々な職業がかかわっていることに驚いた。」、「輸入している食品が多いことに驚いた。」、「今度は、どんな会社がかかわっているか調べてみたい。」といった感想をもち、今後の学習にいっそう興味が高まりました。
6時間目の授業の様子をお知らせします。 1年生は、6クラスとも自学級で授業を受けていました。 そのうち3クラスは、英語の授業です。担当の先生から、重要なポイントの説明や確認を受けていました。 他のクラスは、社会科(写真左)、国語科(写真中)、数学科(写真右)の授業です。 大型テレビを使い学習資料を見ることによって、理解が進みます。   被服室では、特別支援学級家庭科の授業です。 家庭から持ってきたカッターシャツやブラウスのアイロンがけとたたみ方を実習します。 先生の説明や支援員さんのサポートによって、上手にできるようになりました。 家庭でも、ぜひ挑戦したいですね。
ブログ
04/26
余土中
3年生
3年生は、新しい学級の雰囲気にも次第に慣れてきました。そして、朝の自主学習などを通して学力を身に付け、中学校卒業後の進路を真剣に考えようとする姿勢が徐々に見られるようになってきました。 今日は、学年集会において、進路の決定に向けた心構えや、入試までの年間スケジュール、自己をよりよく伸ばすための努力事項などについて、説明を受けました。     これからの進路学習を重ねる中で、生徒一人一人が、強い意志と希望をもって困難を乗り越え、自分の目標を達成するために、自分自身に向き合っていきます。ご家庭でも、ぜひ話題にしていただければと思います。
初夏を思わせるような、さわやかな一日です。 余土中では、感染対策を万全にして、生徒の学びの場をしっかりと確保しています。 2年生3校時の授業の様子をお知らせします。 社会科 歴史の学習:資料から知識を深めます。 英語科 テンポよく英語表現に取り組みます。 理科 実験操作の基本を学びます。 保健体育科 集団行動と新体力テスト:どの顔も真剣です。 体育の授業でもマスク着用。授業の振り返りもしっかりと行いました。
「学校より/生徒指導/進路関係」の「生徒指導担当より」に生徒指導便り001~生徒指導便り003を掲載しました。ぜひ、ご覧ください。 生徒指導便り001「おめでとうございます」「名簿について」「スクールカウンセラーについて」 生徒指導便り002「通学路について(登校時)」 生徒指導便り003「通学路について(下校時)」
余土中学校自慢の図書館には、明るい空間にたくさんの本が揃っています。 今日は、1年生国語の時間に、図書館利用のオリエンテーションをしました。 館内のどこにどんな本があるのか。本を借りるにはどうするのか。説明を聞いた後、一人一人がお好みの本を探します。 本が見つかったら、カウンターへ。図書館支援員さんにチェックをしてもらいます。 早速、読書に夢中になる1年生。読書が大好きな中学生になってください。
ブログ
04/22
余土中
3年生
3年生の総合的な学習の時間のテーマは、「未来に学ぶ」(未来との「であい」)です。中学校卒業後の進路を選択するにあたって、社会の一員として、どのように生きていくのかを考えていきます。 まず、1学期は、私たちが将来生きていく社会について、資料から課題を見つける活動を行います。環境、防災、国際化などのテーマから深く学びます。2学期からは、講座別に分かれ、見つけた課題を追究していきます。 そして、よりよい社会の実現のために自分たちのできることを考え、その考えを提言としてまとめたり、将来、自分たちがどのように生きて、どんな社会をつくりたいか、考えたりしていきます。 総合的な学習の時間を通して、これからの更なる成長に期待しています。
ブログ
04/22
余土中
1年生
   入学式から約2週間が経ち、本格的に授業が始まっています。  保健体育科では、気持ちを揃えて集団行動を実施しました。  社会科では、集中して授業を聞きました。  数学科では、よく手が挙がっています。  中学生の自覚を持って授業を受けることができています。  
ブログ
04/21
余土中
活動の様子
 地震により火災が発生したという想定で、生徒が自教室からの避難経路を知るとともに、教職員の役割分担を再確認することをねらいとして、避難訓練を行いました。生徒一人一人が真剣で迅速に避難することができました。訓練後、校長先生から「災害の状況を応じて最も安全な方法で、災害以外の場面でも危険に気付き安全な行動がとれる余土中生であってほしいと思います。」とお話がありました。   
 本日5校時に部活動の紹介をしました。1年生は真剣な表情でVTRを観賞し、様々な思いをめぐらせているようでした。 6校時は、生徒会入会式と1学期学級役員任命式を行いました。入会式では、生徒会役員が生徒会活動について紹介をしました。余土中学校では、「誇れる自分・信じる仲間・輝く余土中」という3つの誓いを掲げ、様々な活動に取り組んでいます。1年生代表が生徒会長から「余土中生の誓い」授与されました。1年生の皆さんにも、これから始まる学校生活をこの3つの誓いを意識しながら過ごしてほしいと思います。 続いて、1学期の学級役員を任命し、終わりの会の後学級生徒会、専門委員会、生徒協議会を行いました。余土中学校の生徒会活動が本格的に始まりました。
ブログ
04/14
余土中
活動の様子
 教科の授業を始めるに当たり、今年度から中学校で全面実施となる新学習指導要領について、TV放送でガイダンスを行いました。特に授業がどう変わるか、そして学習評価の方法はどうなるのかについて研修主任が解説しました。 1年生は、広くて新しい余土中学校の校内をめぐり、特別教室の場所を確認したり、職員室の出入りのマナーを聞いたりしました。これから始まる中学校学校生活を、快適で有意義に過ごしてほしいと思います。 また、全学年がいろいろな場所で学級の写真撮影をしました。 3年生はいよいよ受験生となりました。進路指導の担当者から入試までのスケジュールや心構えなどについて説明を聞き、これから1年間、しっかりと自分の進路を考えようと決意していました。  
 208名の新入生を迎え、令和3年度第75回入学式を挙行しました。新型コロナウイルス感染防止のため、規模を縮小した式典となりましたが、新入生の皆さんは新しく始まる中学校生活に希望をふくらませ、晴れやかな表情で臨んでいました。
ブログ
04/08
余土中
活動の様子
 永木泰造校長先生をはじめ13名の先生方をお迎えし、令和3年度がスタートしました。 始業式に先立ち代表生徒が、今までお世話になった方に感謝し、人のために行動できるようになりたいと抱負を述べました。 始業式では、校長先生から「すべてのものには時季があります。時季とはあらゆることは最もふさわしい時があるということです。礼儀やグローバル化などに対応する力を身に付けて、時季をのがさないようにしましょう。」と式辞を述べられました。 始業式に続いて学級担任や部活動の顧問を発表しました。  
 4月9日(金)の入学式につきまして、「入学のしおり」の 1 1 ページ「入学式のご案内」を再度ご確認ください。 実施に当たり変更点等をお知らせします。変更点新型コロナウイルス感染症対策として、・式典は新入生と保護者様のみの参加とします。・式典後の学級活動への保護者様の参観は中止とさせていただきます。※学年主任の挨拶とPTA入会式後、 保護者様は体育館で待機していただき、学級活動を終えたお子様と共に下校していただきます。下校時刻は10時30分頃の予定です。補足・ご参加いただく際は、下靴を入れるケースか袋をご持参ください。なお、体調の悪い方は 来校をご遠慮いただきますようお願いいたします。
 桜満開の中、離任式が行われました。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、第1部はテレビ放送で、第2部は体育館と武道場、コモンスペースに分かれて学年単位で行いました。対面による離任式では、代表の生徒からお別れをする先生へ心温まるエピソードが述べられ感謝の気持ちがとても伝わってきました。 また、離任される先生方とお別れをするために保護者の皆様や過年度卒業生が学校を訪れてくれました。 離任される先生方のますますのご活躍を心からお祈りしております。本当にありがとうございました。
令和2年度最後の登校日となりました。体育館に入場して、新しい前期生徒会役員の任命式を行いました。続いて、女子ソフトボール部、男子バレーボール部、男子剣道部の表彰をしました。修業式に先立ち、1年生の代表生徒が、「2年生になっても学習や部活動を一生懸命頑張り、卒業するときにやれることはすべてやったと思えるような中学校生活にしたい」と進級に向けての抱負を発表しました。修了証授与後、校長先生から「1年生も2年生もすでに令和3年度が始まっているような気がします。なりたい自分をイメージしていろいろなことに挑戦してほしい。自分をつくるのは自分なのです。」と式辞を述べられました。1年生174名、2年生214名はそれぞれの教育課程を修了して進級します。
 5校時にTV放送による前期生徒会役員選挙の演説会と投票が行われました。緊張感漂う中、12名の生徒がそれぞれの公約を掲げ堂々と発表しました。立候補者から新しい前期生徒会役員が選出され、4月から約半年間、生徒会の中心となって余土中学校をリードします。
「学校より/生徒指導/進路関係」「生徒指導担当より」に生徒指導便り春休み特別号を掲載しました。春休みの生活について記載しています。ぜひご覧ください。 生徒指導便り春休み特別号
 第74回卒業式を挙行しました。205名の卒業生は、校長先生から一人一人卒業証書を受け取り、3年間の思い出をかみしめていました。式典後、中学校生活の様子をまとめたVTRを視聴し、感動の余韻を残して余土中学校を巣立っていきました。卒業生の今後の活躍を、在校生・教職員一同、心からお祈りしています。 本校の卒業式に愛媛朝日テレビの取材が入りました。本日18:15~18:55のニュースで紹介される予定です。  
 明日、1・2年生は、3年生を見送ることができないので、本日、生徒会主催による3年生を送る会を行いました。 1・2年生が作成した動画の視聴後、グラウンドに移動して、3年生の代表者から1・2年生へのメッセージと、在校生代表から3年生への感謝の言葉が述べられました。 そして、1・2年生がつくった花道の中を3年生は下校しました。
 澄み渡った青空のもと、しまなみ海道夢歩行に今日は絶好のコンディションでした。元気にスタートを切った2年生。道中、力を使い果たさないか心配でしたが、みんな上手にペースを保って、仲間と声をかけ合い、協力しながら、見事完歩しました。ゴールにたどり着いた時の顔は、皆晴れ晴れとしていました。いつまでも心に残る想い出になったのではないかと思います。