2021年6月の記事一覧

1年 わくわく出前教室

 1年生の総合的な学習の時間に、わくわく出前教室として、久万高原町立久万美術館の学芸員の方に講話をしていただきました。余土めぐりの締めくくりとして、森盲天外の歴史や生き方について専門的な話を聴きました。生徒たちは、今の余土があるのは森盲天外のおかげと改めて知り、余土への愛着と誇りを感じていました。

第1回 常任理事会・理事会を開催しました

 今日、10時からPTA会議室で常任理事会、10時半からマルチ1で理事会が行われました。理事会は25名、常任理事会は約50名が参加し、PTA会長、学校長の挨拶の後、各専門部の活動予定や活動報告がありました。また、学校長から「自転車の安全な利用」について資料に沿って説明がありました。

 今年度初めての顔合わせとなり、今後の活動についても情報を共有できました。コロナ禍での活動で様々な制限がかかる中ではありますが、その中で生徒の安全を確保し、活躍の場ができるだけ充実したものになりますようご協力をよろしくお願いします。

タブレット端末の活用に向けて

 今年度から使用し始めた生徒1人1台端末。

 余土中学校では、端末を授業等で積極的に活用して、生徒の学力と情報活用能力を高めていくことを重点目標にしています。

 今日は、各教科等の授業で積極的に活用するために、先生方が研修を行いました。

 生徒の立場で、ロイロノートにログインし、静止画や動画、スライド、質問事項等を先生役の講師に双方向でやり取りする実習に、先生方は真剣に取り組んでいました。

 「この機能は、授業のこんな場面で使えるね。」「こんな使い方はできないのかな?」等、これまでの授業にプラスすることで、よりよい授業のヒントをたくさん発見することができました。

 今後も、授業の様子をこのサイト等でお知らせしていきます。

 

 

 

非行防止教室を行いました

 すべての教科の1学期末テストが終わりました。

 今日3校時に、非行防止教室を行いました。

 日本赤十字社から講師をお招きして、インターネットやSNSの危険性や薬物乱用の恐ろしさについて、専門的な立場からお話をしていただきました。特に、ゲームやネット依存の現状や症状について、さらにゲームやネット依存から薬物依存に陥った事例については、動画を交えて詳しくお話ししていただきました。

 今後、インターネットやSNSを利用する際は、時間を決めて適切に使用すること、薬物を進められてもきっぱりと断ること、些細なことでも一人で悩まず周りの人に相談することなどについてアドバイスをしていただきました。ぜひ、ご家庭でも話題にしてください。

プール掃除

 昨年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、水泳学習ができませんでした。
 今年度は6月28日から水泳学習ができることになりました。
 プール内と排水溝を中心にピカピカに掃除し、2年分の汚れを洗い流しました。
 新型コロナウイルス感染防止対策として密を避けるために、1クラスずつでの実施となります。また、安全にも十分に配慮して、水泳学習を実施します。
 きれいになったプールで生徒たちの笑顔を見るのが楽しみです。