2021年4月の記事一覧

清掃の時間

6時間目の授業が終わり、清掃の時間です。

服装を着替え、チャイムの前に活動開始、黙働、自問清掃が、活動の基本方針です。

毎日10分間の活動ですが、心を込めて清掃します。

朝からの雨が上がったので、屋外で草引きに取り組む生徒もいます。

活動後には、各場所で反省会をします。

いつまでも、美しい学校であるために力を合わせ、隅々まで頑張ります。

生徒指導便り第4号を掲載しました。

「学校より/生徒指導/進路関係」「生徒指導担当より」に生徒指導便り第4号を掲載しました。

ゴールデンウィーク(GW)中の過ごし方について記載しています。

ご家庭でお子様と一緒に見ていただき、GW中の過ごし方について話したり、約束事を考えたりしてください。

コロナ禍ではありますが、安全で有意義なGWになることを願っています。

生徒指導便り第4号「ゴールデンウィーク中の過ごし方について」

2年生 総合的な学習の時間

 2年生は、総合的な学習の時間に「弁当から見る日本社会」として、弁当1つにどのくらいの職業がかかわっているかを考えてみました。食材を作る、調理器具を作る、運搬する、加工するなどで分類し、プリントにまとめて班ごとに発表しました。

 生徒は、「様々な職業がかかわっていることに驚いた。」、「輸入している食品が多いことに驚いた。」、「今度は、どんな会社がかかわっているか調べてみたい。」といった感想をもち、今後の学習にいっそう興味が高まりました。

1年生と特別支援学級の授業から

6時間目の授業の様子をお知らせします。

1年生は、6クラスとも自学級で授業を受けていました。

そのうち3クラスは、英語の授業です。担当の先生から、重要なポイントの説明や確認を受けていました。

他のクラスは、社会科(写真左)、国語科(写真中)、数学科(写真右)の授業です。

大型テレビを使い学習資料を見ることによって、理解が進みます。

 

被服室では、特別支援学級家庭科の授業です。

家庭から持ってきたカッターシャツやブラウスのアイロンがけとたたみ方を実習します。

先生の説明や支援員さんのサポートによって、上手にできるようになりました。

家庭でも、ぜひ挑戦したいですね。

3年生 学年集会(進路学習)

3年生は、新しい学級の雰囲気にも次第に慣れてきました。そして、朝の自主学習などを通して学力を身に付け、中学校卒業後の進路を真剣に考えようとする姿勢が徐々に見られるようになってきました。

今日は、学年集会において、進路の決定に向けた心構えや、入試までの年間スケジュール、自己をよりよく伸ばすための努力事項などについて、説明を受けました。

   

これからの進路学習を重ねる中で、生徒一人一人が、強い意志と希望をもって困難を乗り越え、自分の目標を達成するために、自分自身に向き合っていきます。ご家庭でも、ぜひ話題にしていただければと思います。