サツマイモの苗を植えました

先月、玉ねぎを収穫した畑。

土づくりの準備ができたので、8組、9組、10組のみんなで、サツマイモの苗を植えました。

植え方を確かめてから、作業開始です。

植える深さは3節分。土を掘って植穴をあけ、苗を一本ずつ植え付けていきます。

何本か植えるうちにこつを覚え、用意していた「鳴門金時」の苗50本の植え付け完了です。

これからは、水やりや除草などの世話を分担して行います。

秋には、甘いサツマイモを収穫し、みんなで「お芋パーティー」をする予定です。

今からとても楽しみです。