タブレット使用開始

 1年生は、総合的な学習の時間に「余土を知る」をテーマに、余土地区の自然や文化、人々との出会いを通して郷土愛を育み、自らの生き方を考える学習をしていきます。今日は、余土地区の歴史や森盲天外について一人一人タブレットで調べ、ワークシートにまとめていきました。生徒たちは「もっと詳しく知りたい。」と今後の学習に意欲を示しています。