生徒会活動

 今週月曜日に専門委員会を行い、2学期の活動が始まりました。

 朝の登校時間には、後期生徒会役員の立候補者が選挙活動の一環として元気なあいさつと自己アピールをしています。

 生徒玄関には、ポスターも掲示され、9月17日金曜日の選挙に向けて活気が出てきました。

 余土中学校の学校文化を創るのが生徒会活動です。演説会では、よりよい余土中学校を創るために、どのような主張が聞けるか楽しみです。

  

 生徒玄関には、生徒会執行部から「にこにこBOX」についての告知がありました。学校生活での困りごと、よかったこと、改善のアイデアなどをすべての生徒から募集しています。

 図書委員会も活動開始。読書の秋。本に親しむ習慣をつけてもらうためにはどうするか考えて、放課後家庭で読書ができるよう、学年ごとに曜日を決めて図書の貸し出しを行っています。

 これからも、生徒のアイデアを生かして、生徒会活動を展開していきたいと思います。