ICTを活用した授業

6時間目に予定していた環境美化活動「クリーン余土中」は、雨のため11日(火)に延期しました。

6時間目に行った授業の様子をお知らせします。

余土中学校では、今年度、整備された生徒一人一台のコンピュータを始め、ICTを効果的に活用して「分かる・楽しい」授業づくりを目指しています。

 

授業にコンピュータを活用している場面をいくつか紹介します。

1年数学科では、書画カメラの画像を大型テレビに映して説明しています。

1年社会科では、NHK for SCHOOLの動画を視聴して理解を深めます。

 

2年生総合的な学習の時間では、一人一人がインターネットで、職業の調査をしています。操作スキルも上達していますね。

3年生理科では、教師が自作のスライドを使って説明します。視覚に訴えるとスッキリ理解できますね。後の活動もスムーズにできました。

3年生英語では、デジタル教科書を使った授業です。静止画だけでなく動画や音声も視聴でき、英語学習にもってこいです。グループ活動も活発になります。

今後も、ICTを積極的に活用して、生徒が生き生きと学習している様子をお伝えしていきます。