カテゴリ:1年生

1年生合唱練習&リハーサル

 今週から歌声週間に入りました。1年生にとっては初めての合唱コンクールですが、どのクラスも毎日真剣に練習に取り組んでいます。今日は体育館で1回目のリハーサルを行いました。リハーサル後、各クラスで課題を出し合い、改善策を話し考えました。

 11月3日(水)の余土祭での合唱コンクール本番に向けて来週も仲間と共に練習に励んでいきます。

防災学習始めました。

 1年生は、総合的な学習の時間に「防災」をテーマに、災害が起きたとき、「自分の命を守って避難すること」と「地域の方々と協力して災害から生活を守ること」を学んでいきます。

 始めは、高知県での被災想定動画を視聴し、実際に災害が起こったとき、どんなことが問題になるのかについて話し合いました。その後、ロイロノートを活用し、班で意見を出し合い、クラスで意見を共有することで、いろいろな自然災害が起こった時に想定される問題点への対応について、考えを深めました。

1年 わくわく出前教室

 1年生の総合的な学習の時間に、わくわく出前教室として、久万高原町立久万美術館の学芸員の方に講話をしていただきました。余土めぐりの締めくくりとして、森盲天外の歴史や生き方について専門的な話を聴きました。生徒たちは、今の余土があるのは森盲天外のおかげと改めて知り、余土への愛着と誇りを感じていました。

余土めぐりを実施しました

 6月3日木曜日、1年生は余土めぐりを実施しました。

 余土ふるさとマップを見ながら、事前に班ごとに計画したルートで約3時間探索しました。実際に目で見て余土の歴史に親しみました。これからの総合的な学習の時間で、それぞれが調べた内容を振り返りながら一人一人が新聞に寺院や石碑の成り立ちや学んだことをまとめていきます。

1年生 初めての問答ゲーム

 朝活の時間に、1年生は初めて「問答ゲーム」を行いました。
 今日は、問答ゲームの流れを一通り確認した後、先生と生徒でゲームを行い、ルールや注意点を確認しました。
 今日のお題の一例です。
 「ご飯とパンではあなたはどちらが好きですか?」
 「あなたはどんな食べ物が好きですか?」
 それぞれのお題に合わせてペアで、聞き手と話し手、両方の役割を交替で経験しました。

 最初は、言葉に少し詰まりながらも、1分間の問答を楽しむことができました。6W1Hを意識して話すことができていたペアもありましたよ。

 毎週の問答ゲームを続けていくことで、よい聞き手、よい話し手になり、学習やコミュニケーション生かしたいと思います。